2018年12月11日

東京創元社さんから頂きました。


モリアーティ秘録の表紙画像


『モリアーティ秘録(上)』 創元推理文庫
http://www.tsogen.co.jp/np/isbn/9784488129040
『モリアーティ秘録(下)』 創元推理文庫
http://www.tsogen.co.jp/np/isbn/9784488129057

モリアーティとは、言うまでもなくシャーロック・ホームズの好敵手にして悪の化身、あのモリアーティ教授です。

この本を頂いたとき、『花殺し月の殺人』という、現実にあったネイティブ・アメリカン連続殺人事件を調べたノンフィクションを読み終えたところで、そのやりきれない真相に、いささかダークな気分になっていたのですが、東京創元社さんの封筒を開けて本の表紙を見た瞬間、次はこれを読もう、と思いました。
だって、オビの文面がこうです。
「モラン大佐。あなたのご主人が口笛で呼んでるわ」
いったい、どんなシチュエーションで、こんな楽しい台詞が出るんだ?
とりあえず、この台詞を目指して読んでみます。

posted by 沢村浩輔 at 14:43| お知らせ

2018年11月28日

東京創元社さんから新刊を頂いたのでご紹介を。


まずは一冊目。ばん!


そして二冊目。どん!


どちらの作品も、11月30日の発売だそうです。

posted by 沢村浩輔 at 17:20| お知らせ

2018年11月22日

プチ達成感

ブログのPC版にタイトル画像をつけました。
これがなかなか難しく、けっこう苦戦しました。
ゼロから自分で作ったHPなら、何ができて、何ができないのか、自分で判断がつきます。(できることは少ないですが、それはさておき)
しかしブログの場合はプロが作成したものなので、多機能かつ複雑で、当然のようにJavaScriptが使ってあり、ソースコードを表示して眺めてみても、何をやっているのか理解できない箇所がいっぱいあります。
そういうレベルの人間が下手に触らない方がいいのでは? と思いながら、とりあえず画像を用意してトップページに表示してみました。
そこまでは簡単にできました。問題はこの先です。
私がやりたかったのは、カテゴリを選んだり、アーカイブの記事を見たときに、画像を切り替える、という設定でした。
しかし、これがなかなか上手くいきません。こうすればOKだという理屈は分かっているのに、なぜかそうならないもどかしさ。
いちばん悩んだのは、ブラウザに表示したときのブログのHTMLと、サーバーに保存されているブログのHTMLがまったく別物だという点で、「なんで違うの?」と頭の中に?マークが連打されました。
これまで手作りサイトの経験しかないため(それも必要に迫られて、最低限の知識をしぶしぶ勉強しただけ)、迂闊にも知らなかったのですが、どうやらブログというのは、その都度、HTMLを自動生成しているようなのです。(と思うのですが、もし間違っていたらすみません)
うーむ、これは無謀な挑戦だったか……と弱気になりつつも、往生際悪くあれこれ試していると、なんとか成功しました。
試行錯誤しているうちに上手くいってしまった、という「初心者ラッキーパターン」ですが、ともあれ結果オーライということで。
よろしければ作者の自己満足にお付き合い下さい。

posted by 沢村浩輔 at 12:49| 備忘録とかメモ