2019年11月07日

秋から冬へ。


私が住んでいるところでは、今が秋の盛りです。
月が替わる頃にはいよいよ冬が到来しますが、皆さんはどんなことに冬の訪れを感じますか?
私の場合は、まことに不本意ながら静電気です。
先日、不意打ちで指先から火花が飛んで、冬が近いことを悟りました。

一応、静電気が発生するメカニズムは知っているつもりですが、それでも尚、世の中には体質として静電気を帯びやすい人がいるのではないかと思えてなりません。そして個人的な意見を述べるなら、私は明らかに静電気体質の持ち主です。

なんとも忌々しい静電気ですが、もう対処は諦めています。
人は誰しも人生で受け入れなければならぬ宿命があり、私は他人より多くの静電気を帯びることが宿命づけられているのでしょう。
ただ、ひとつだけ願いが叶うなら、どうか金属限定にしてもらいたい。
今年最初の静電気は、干していた洗濯物を取り込むときに起こりました。使っている物干し竿はステンレスではなくプラスティック製なので、完全に油断していました。
敵は金属以外にも宿るのです。
そういえば去年も同じ目に遭って驚いたことを、いま思い出しました。ちっとも進歩してないじゃないか。

posted by 沢村浩輔 at 12:36| 備忘録とかメモ