2020年08月06日

暑中お見舞い申し上げます


例年よりも長めとなった今年の梅雨期間ですが、「明けない梅雨はない」のことわざ通り(そんなことわざ、あったっけ?)、真夏が到来しました。
この蒸し暑さと、蝉時雨の賑やかさが、日本の夏です。

昨夕は、ほんの短時間気を抜いた隙に、三箇所も蚊に食われ、蚊族の繁殖に力を貸してしまいました。彼女たちのステルス機能が年々進化しているように思えるのは、気のせいだろうか。
どうか皆様も、ご油断なさいませぬように。

posted by 沢村浩輔 at 12:17| その他