2021年02月03日

高井忍さんから頂きました



高井さんから著書を頂いたとき、いつも印象的な署名もしくはサインが記されていて、見るたびに、「俺もサイン的なものを作ってみようかな」と思うのだが、そして実際、一度だけ取り組んでみたことがあるのだが、これが予想するよりも遙かに難しく、結局、メモ用紙を何枚も無駄にした後に断念した。
いつか高井さんにお会いする機会があればコツを訊ねてみたい。(実際に会ったら、そんなつまらないことは訊けないだろうが)

posted by 沢村浩輔 at 23:00| お知らせ