2022年03月29日

白髪についての、その後


以前、このブログで白髪についての疑問を書いたことを覚えておられるだろうか。
その後、新しい発見があったので、メモを残しておく。
 
前回の文章は、頭髪の中にいきなり白髪が出現するのは不思議だ、という趣旨だった。
しかし、あの推測は間違っていた。
先日、私は見つけてしまったのだ。
自分の前髪の中に、半分が白く、半分が黒い、一本の髪の毛を。

それだけなら、わざわざ書き残すまでもないだろう。
だが、この髪の毛は、先端側が白く、根元側が黒かった。
つまり、元々は白髪だったのに、途中で黒髪に戻ったのである。
この事実は、黒髪から白髪へ、あるいは逆に白髪から黒髪へと、髪の色が双方向に変化する場合があることを示している。

なぜ一度は失われた毛根のメラニン生成機能が復活したのか、それは分からない。
だが、ときとして白髪は黒髪に戻るのだ。
毛髪は神秘に満ちている。
正確には毛髪ではなく毛根が。

posted by 沢村浩輔 at 01:28| 備忘録とかメモ