2020年12月24日

『夜の床屋』韓国版が出ました


Finis africae という出版社から発売されました。
表紙はこんな感じです。日本版とはまた趣が違う、静謐な雰囲気です。



韓国の読者に、この小説はどんな風に映るのだろうか。
作者としては、楽しんで読んでもらえたらいいな、と願うのみです。

それにしても日本語や韓国語や中国語は、縦書きでも横書きでもOKな、実にフレキシブルな言語ですね。普段は意識せずに読んだり書いたりしていますが、時々そのことの凄さを実感します。

posted by 沢村浩輔 at 00:47| お知らせ

2020年11月13日

『例外状態の道化師』


南雲堂さんから恵贈いただきました。



posted by 沢村浩輔 at 19:59| お知らせ